LAUT DESIGN -ラウトデザイン- は、エクステリア&ガーデンの設計施工店です。神奈川県相模原市より素敵なお庭をご提案させていただきます。

TOP↑
ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−
以前から紹介させて頂いている、アメリカン基地スタイルの相模原市南区のO様邸で、本日、琉球石灰岩と砂利敷きをさせて頂きました!どんどんパワーアップしています。ヤシと石灰岩が合っていますね!南国のビーチを連想させます。上の写真の植栽は、ロストラータになります。かっこいい形ですね(^^)/

川崎区O様邸の工事が順調に進んでいます。あっという間に、完成間近になりました。
今までの経過をご紹介します。下の写真は、コンクリート敷きの下地作業です。砕石敷き、伸縮目地とメッシュを敷いた所です。


1511507208374
 
機能門柱を設置しました。こちらの商品は、LIXILのウィルモダンスリム、オータムブラウン色です。両脇に、LIXILのアルシャインという伸縮門扉を設置します。同じメーカーの同色なので調和がとれています。


 
土間コンクリート洗い出し仕上げも完了し、伸縮門扉も設置されました。完成まであとわずかです(^^)


20171130_1044_24_0828w1000_h750
川崎区のO様邸の工事が始まりました。今から仕上がりが楽しみですね☆
こちらは、化粧ブロック7段積です。およそ1300mmの高さになります。商品は、エスビックのスクエアCダークブラウンです。キューブ型のシンプルなデザインで、細かい縦ラインが入っています。
 


建物まわりは、防草シート+砂利敷きになります。雑草の生えにくい、しっかりとした厚めの防草シートを敷いています。見切りに、縁石を使っています。こういう使い道もあるんですね。
 


最近、日が暮れるのがとても早いですよね。工事作業の時間がより限られてきます。
こちらは、玄関ポーチのステップ新設です。蹴上を昇り降りがしやすい高さにしています。両サイドには握りやすい手摺を設置しています。商品は、LIXILのグリップラインです。壁付け仕様にも出来、カラーも5色から選べます。さらに、ユニバーサルデザインの観点からもお勧めなのは、誰もが握りやすいφ38サイズになっており、ネジやボルトを出さない安全な設計になっています。O様邸の様に、アプローチに手摺を取り付けて、外出しやすい環境を作ることは、日々の生活の充実へと繋がってきます。


藤沢市O様邸の門柱が仕上がってきました!スタイリッシュなホワイトのジョリパット仕上げです。アクセントニッチ(凹んでいる部分)が映えますね。

正面左側にもタカショーのエバーアートボードのフェンスを設置しました。薄いですね!約73mmの厚さです。施工性も良く、この様にコンパクトに使用できるのでとても優れものです。両サイドのエバーアートボードが設置されたことによって、高級感が増します。さらに、目隠し効果&アイストップになり、プライバシーが守られます。

藤沢市O様邸の土間コンクリート敷きが行われました。奥が、土間コンクリート仕上げ。手前が、グランドコンクリート仕上げです。これから、グランドコンクリートは仕上げていきます。グランドコンクリートとは、自然石やレンガの様な装飾を施す事ができるコンクリート化粧材です。色々な仕上がり、カラーなどがあります。
↓下記は、一例です


ステンシル工法 マット工法 カラー工法
  
スタイリッシュな、片開き門扉が付きました。こちらの商品は、LIXIL:ジオーナ YA型 09-14です。カラーは、クリエラスクです。カッコイイですね☆

コンクリート積みの塀が、タイル貼りに大変身しました!こちらの商品は、タカショーのエバーアートボードです。エバーアートボードは80種類もの柄が用意されており、木柄、レンガ、コンクリート、石柄などがあります。アイデア次第で、様々な利用方法が出来る商品です。土間コンクリート敷きの下地作業も進んでおります。ひび割れ防止のメッシュが敷かれました。

エバーアートボード
▲タカショー:エバーアートボードの一例
 


皆様の目を惹いたであろう、こちらのブロックは、ホロウブロックと言います。色々な形のホロウブロックがありますが、これは「アラベスク」というものです。通風や採光が取れ、一個一個積み重ねていくことで光と陰のモアレ効果を美しく演出できます。

藤沢市O様邸の工事が着々と進んでおります!門柱が姿を変えました。

一部へこんでいる所は、コンクリートブロックの厚みが100のもの、その他は、120のものを積んでいます。そうすることによって、この様な「アクセントニッチ」を作ることが出来ます。

ジョリパットで仕上げていきます!ジョリパットには多色多様なパターンがありますので、イメージに近いものを選んで頂けます(^^)

土間コンクリート仕上げ部分に、ひび割れ防止の伸縮目地を入れました。斜めの太い型枠は、タマリュウの目地になります。

藤沢市のO様邸、1階がガレージになっているこだわりの建物です(^^)ガレージと調和のとれた、かっこいいプランが出来ました。いよいよ、工事が始まりました。

まずは、玄関ポーチです。斜めラインのステップで、アクセントを出しています。
 


門柱下地、コンクリートブロック積みです。ジョリパットで仕上げをします。どんな門柱に仕上がるか楽しみです☆

境界部分に壁を作ります。アイストップの役割も果たします。なにやら、ブロックが積んでいない箇所がありますね。そこに、アクセントになるものが入ります(^^)
まだまだ、下地段階です。今後が楽しみです♪


昨日は、「木枯らし1号」が吹いた。と発表されましたね。昨年より10日早いそうです。温暖差に体調を崩されないよう、お気をつけてください。 
秋は、樹木観賞が楽しい季節ですね。イチョウの木が黄色く紅葉していて、目を奪われました。陽を浴びてキラキラ輝いています。それと同時に、プーンと刺激臭が。。昨日の強風で、銀杏の実が沢山落ちていました。(+_+) 素手で触るとかぶれるのでお気をつけください。
 
我が家の庭も秋めいてきました。少し、紹介させてもらいます☆
 


 ブルーベリーの紅葉がきれいです。この様に、真っ赤に色づきます。花も綺麗(以前、紹介しました)、実も美味しい、紅葉も楽しめる。私のお勧めの庭木です。
 


こちらは、ジューンベリーの紅葉です。ジューンベリーもブルーベリー同様に楽しめるのですが、実がなると、鳥たちに先取りされてしまい、今年は食べることが出来ませんでした。
 


左が、初雪かずら。夏場は白っぽかったのですが、赤っぽく色づいています。グランドカバーや、ハンギングにも良いですね。
右が、我が家で幅を利かせているセダム。もこもこになっています。この季節、とても良い色味です。1ポットぐらいの量から、庭中、玄関先にまで繁殖中。先を切って、土にさすだけで増えていきますよ(^^)/ 以上です☆


鶴見区M様邸、土間コンクリート敷きが完了しました!M様邸は、二世帯住宅ですので、門柱には、同じデザインの表札が並んでいます。モノトーンカラーでスタイリッシュにまとまったデザインで、かっこいいですね。

si28902
表札は、福彫の「カルム」CAB-1 ブランシュ黒文字という商品です。味があって、合わせやすいデザインです☆
 


駐輪スペースも完成しました。オープンになっていますので、停めやすく、開放的なデザインになっています。

鶴見区M様邸の目隠しフェンスが付きました!高さも約2mあるので、しっかりプライバシーが守られますね☆これなら、カーテンも開けておけます。こちらの商品は、LIXILのGスクリーン、縦長格子パネルありの商品です。色は、シャイングレーです。
 


1508120909797
パネルが半透明なので、光も入り、明るいですね。スタイリッシュな仕上がりになっています。

鶴見区M様邸の作業が着々と進んでおります!コンクリートブロックだった門柱が、建物の色と調和がとれた、グレー色に大変身しています。ジョリパットで仕上げています。ジョリパットは、沢山のカラーから色と塗り方を選ぶことが出来ます。


1507858376271
玄関ポーチのタイル貼りが行われました。スタイリッシュで高級感があります(^^) こちらの商品は、リビエラ(株)のエタニティ300角という商品です。

≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 5 | 6 | 7 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−