LAUT DESIGN -ラウトデザイン- は、エクステリア&ガーデンの設計施工店です。神奈川県相模原市より素敵なお庭をご提案させていただきます。

TOP↑
ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−
港北区M様邸の土間コンクリート敷き&砂利敷きが完了しました!外構デザインの全貌が明らかになってきました。
 


コンクリート敷きの目地も、ただ真っすぐに入れるのではなく、このように、ずらしてアクセントをつける事で、デザイン性が生まれます。かっこ良い仕上がりです。

投稿者:staff
1539220066961_20181011100831
港北区M様邸のコンクリート敷きを行いました。コンクリートが敷かれると、グッと完成に近づいた感じがしますね。しっかり乾くまで待ち、型枠を外します。
 


こちらには庭側の立水栓を設置する場所です。オンリーワンのアクアルージュという水栓と、プレーンパンスクエアという水受けを付けます。

投稿者:staff
港北区M様邸の玄関アプローチと駐車スペースを土間コンクリートで仕上げていきます。下地に、砕石を敷き、ひび割れ防止のためにメッシュを敷いています。砂利目地になる部分は、木材で型枠をとります。
 


1539131591613_20181010093424
正面からの様子です。あとは、コンクリート敷き作業になります。玄関横には、南国植物を植栽します。どんな仕上がりになるか楽しみです!

投稿者:staff
港北区M様邸の工事が着々と進んでいます。こちらは、ノーマルブロックを変則にウマ積みをしたオリジナルの門柱になります。インパクトのある目を惹くデザインになっています。PCフェンスとの相性も抜群です!

こちらは、道路境界の擁壁上に、コンクリートブロックを積んでPCフェンスを設置した写真です。擁壁も含め、まとまったデザインになっています。

投稿者:staff
港北区M様邸の門柱基礎です。コンクリートブロックの変則ウマ積みの門柱に仕上げます。表札は切り文字のネームプレートを付け、かっこいいデザインになります。乞うご期待です!
 


お庭に水栓を設置しました。オンリーワンのアクアルージュという商品です。(下記写真参照) 18色のカラーバリエーションとオプションで花モチーフの蛇口も選べる商品です。M様邸は、建物外壁と同系色のネイビーにしました。水受けは、オンリーワンのプレーンパンスクエア(ホワイト)です。

A1592_I2
w1ooex-000089_7
投稿者:staff
港北区M様邸のPCフェンスが着きました!建物とも調和がとれていてかっこいいですね。製品は、朝日スチール工業のPCフェンス H800 になります。こちらの商品は様々なサイズに対応可能ですので、お庭のデザインに取り入れやすいです。門扉もございます。お勧めです(^^)

投稿者:staff
港北区M様邸の工事が着々と進んでおります。既存擁壁上にコンクリートブロックを積み、高さが揃いました。その上に、朝日スチール工業のPCフェンスを設置します。アメリカンな雰囲気のフェンスです。かっこいい建物の外観とも合うと思います。
 


コンクリートブロックとPCフェンスで転落防止になります。かっこいいフェンスなので、リビングから見えても、見た目を損なうこともありません(^^)

投稿者:staff
港北区 M様邸の工事がいよいよ始まりました!まずは、既存の擁壁の上にコンクリートブロックを積んでいく作業です。擁壁の高さを揃え、その上にPCフェンスを施工します。

ここの擁壁の高さを揃えます!

高さがあり、景観が良いですね!こちら側もPCフェンスにして、景色を遮らないプランになっています。仕上がりが楽しみです!

投稿者:staff
今回、ラウトデザインでは、店舗のリノベーション工事を手がけました。弊社では、様々なご依頼をお受けしています。詳細は、インスタグラムで紹介しています(^^) その店舗のエントランス部分の植栽を紹介します。

クラシックなレンガ塀と調和のとれた植栽ですね。その中でひときわ目を惹くのが「柱サボテン」です。存在感があってかっこいいですね。今、お勧めの植栽です。敷いてある割栗石も良い味出しています。
 


サボテンの紹介を少々しますと、、、サボテンはとても身近な植物で、抜群の存在感を発揮する手のかからない観葉植物です。もともとは砂漠に生きる生命力のある種類の植物で、中でも柱サボテンの上を向いて育つ存在感のある姿が魅力的です。柱サボテンはゆっくり成長して、長い間観賞できるおすすめの植物です。
柱サボテンとは、「形」の総称です。サボテンはシャボテン、仙人掌とも書き、サボテン科の植物全体を指します。学名はCactaceaeJussと言い、英語名はCactusです。120の属と、2,500以上の種類があると言われています。5つの亜科があり、ウチワサボテン、ハシラサボテン、コノハサボテン、マイフェニア、ブロッスフェルディアの各亜科があります。しかし実際に柱サボテンという品種があるのではなく、柱状に育つサボテンを総称して、園芸的に「柱サボテン」と呼ばれているのです。寄せ植えで人気の多肉植物とサボテンの区別は、棘の付け根に棘座と呼ばれる綿状のものがあるかどうかで見分けます。
 


このように、手軽に育てることのできる植物です。興味がありましたらお気軽にご連絡下さい!

投稿者:staff
この度、事務所を移転することとなりました!場所は、小田急小田原線東林間駅からすぐです。(会社情報のページを参照してください) 新事務所は、お客様と打ち合わせが出来るスペースを設けます。只今、施工中です。どんなスペースになるかご期待ください♪

事務所内の壁には、びっちり本棚を設置し、大量のカタログが収納できるようにしました。弊社では、多様な要望にお応えするべく、各メーカーのカタログを揃えています。何なりと要望をお伝えください(^^) 引き続き、準備を進めて参ります!

投稿者:staff
相模原市Y様邸のお庭です。人工芝と、広々したウッドデッキテラスです。デッキがあることにより、お庭へも行きやすくなります。草むしり等のメンテナンスが要らないので、庭の使い勝手が格段に良くなりますね。

投稿者:staff
相模原市Y様邸の工事が着々と進んでいます。こちらは、施工前の写真です。既存RCの上にブロックを積み、門柱を作成していきます。
 


下地にCBを積み、ホワイトのジョリパット塗り仕上げをしています。アクセントの石貼りがかっこいいですね。こちらの石貼りは、東洋工業のアンテプレート ロマノブラックという商品です。
 


こちらは、横浜アラベスクというホローブロックです。アイデア次第で、色々な場所にアクセントとして使用できます。目を惹くデザインです。

投稿者:staff
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 10 | 11 | 12 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−