LAUT DESIGN -ラウトデザイン- は、エクステリア&ガーデンの設計施工店です。神奈川県相模原市より素敵なお庭をご提案させていただきます。

TOP↑
ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−
平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ではございますが、弊社では下記のとおりゴールデンウィーク休業を実施させていただきます。
お客様には何かとご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

2019年5月1日(祝)〜2019年5月6日(祝)

2019年5月7日(火)より通常通り営業いたします。

メールでのお問い合わせは、7日以降に返信いたします。
ご質問等ございましたら、お気軽にメールにてお問合せ下さい!
 


投稿者:staff
中原区H様邸の植栽計画をご紹介いたします。今回は、ピンコロで造作した花壇を彩りました。今、人気の高い多肉植物の寄せ植えをご提案しました。多肉植物は、中南米や南アフリカの砂漠や、海岸などの乾燥地帯生まれの植物ですので水やりをする必要がありません。様々な色や葉の形をしている多肉植物は、見た目もユニークで見ていて飽きません(^^)
 


寄せ植えの作業は、形や色のバランスを見ながら行っていきます。腕の見せ所です!
 


溶岩石をアクセントに入れてあり、カッコ良い仕上がりになっています。 
 


和のテイストとも調和がとれていています。多肉植物の種類によって、落ちた葉から新芽がでて、新しい株を作ります。月日が経つにつれて、株が増えたり、季節によって葉の色も変化します。そのような変化も楽しめる花壇です。

投稿者:staff
海老名市 H様邸の工事が始まりました!アメリカンスタイルの建物と似合う、かっこいいデザインになっています。コンクリートブロックはウマ積みにし、デザイン性を持たせています。門柱部分は、横浜アラベスクというスルーブロックを入れ、アクセントにしています。この後、モルタル左官仕上げをして、表札を付けます。仕上がりが楽しみです(^^)

投稿者:staff
八王子市N様邸のウッドデッキを紹介します。玄関横のリビング前スペースをウッドデッキにしました。室内からも部屋が広く見える効果があり、リビングからフラットに外に出れるので、利便性に優れています。ウッドフェンスで外からの視線を遮りプライバシーも保護されます。もう一つのリビングとして活用できますね。木材は耐久性が高いアイアンウッドと呼ばれている「ウリン」を使用しています。経年により味のある色に変化していきます。
 


ウリン製のオリジナル水栓です。かっこいいですね!小さなスペースにもこだわりを感じます。 玄関前ステップもウッドデッキにすることにより、広く見える効果もあり、玄関ドアのデザインとも調和がとれて素敵です。温かみのある玄関です。
 
こちらが、こだわりの「曲がりヤシ」です。道行く人にも目に留まるヤシですよね!なかなか目にすることのない樹形ですが、弊社では、直に生産者から仕入れているので、様々な樹形のヤシを扱っています!こちらの、曲がりヤシで遊んだり、触れたりする光景が想像できますね。 お気に入りのヤシと共に暮らしていく生活、良いですね! 弊社のヤシ畑、市ヶ尾ヤードでは、様々の種類、サイズのヤシをご用意していますので、お気軽にお越し頂いて、ご覧ください。

投稿者:staff
港北区T様邸の道路境界壁に目隠しフェンスが着きました。商品は、F&Fのタテイタスタイル120×45のオークブラウンです。こちらのフェンスは、洋風にも和風にも合うフェンスです。CB壁は、ジョリパット塗り仕上げしています。 
 


玄関前のアプローチは、乱形石貼り仕上げになります。こちらの石は、メイクのジャワ鉄平です。乱形石は1つ1つ形も色も違うので、世界に一つだけの味のある仕上がりになります。職人さんの腕が光ります(^^)

投稿者:staff
エクステリアの話ではなのですが、、、本日、相模原市の小学校では入学式が行われていました。ご入学おめでとうございます! 小学校の前を通ると、ぴかぴかの大きいランドセルを背負った新1年生が写真を撮っていました(^^) いつみても、微笑ましい光景です。この光景をみて、思い出した話があるのでお話ししますと、私自身も、入学式にランドセルを背負って行った記憶がありますし、子供達の入学式にも、もちろんランドセルを背負わせました。しかし、神奈川県から熊本県に転勤になったばかりのお友達が、娘さんの入学式に、ランドセルを背負わせて行ったら恥ずかしい思いをしたそうです。その熊本県の小学校では、入学式にランドセルを持ってくる子は一人も居なかったそうです。ランドセルを隠すこともできないし、親子で恥ずかしかったと言っていました(笑) ランドセルを背負って入学式に行くというのは、常識ではなかったのですね。関東人の皆さま、お気をつけてください。

投稿者:staff
八王子市N様邸の工事も着々と進んでおります。こちらはお庭に繋がる階段です。PC門扉とPCフェンスを取り付けて、クールなデザインになっております。照明は、タカショーのマリンライトローボルトデッキタイプです。門扉と合っていますね!
 


1553737120716_20190401135735
こちらには、お施主様のご要望で菜園スペースを設けました。季節に合わせた家庭栽培が楽しみですね。水栓もすぐ近くに設置してあるので、とても便利です。
 


玄関前アプローチ階段の石貼り仕上げが終わりました。天然石ならではの味のある模様が高級感を与えていますね。とても素敵です。

投稿者:staff
港北区T様邸の工事が始まりました!和のテイストを取り込んだモダンなデザインです。こちらの写真は、道路境界にコンクリートブロックを積んでいます。ジョリパット塗り仕上げの塀と人工木のフェンスを施工します。
 


こちらの門柱は、東洋工業のノヴェルプレート ジャワミックスという石貼材を貼っています。天然石なので、長い年月をかけて生み出された色合いが素敵です。
 


こちらの飛び石は、東洋工業のダルストーンペイブ クロサビ 600×600という商品です。大きいサイズなので安定感があり歩きやすいです。石の模様1枚1枚異なり、味のある風合いです。

投稿者:staff
八王子市N様邸の玄関前のアプローチ階段です。1段目を広く取り、ゆとりのあるデザインになっています。右壁面には、照明、インターホン、表札がつきます。
 


道路境界のコンクリートブロックウマ積みも積み終わりました!この上に、朝日スチールのPCフェンスを設置していきます。クールなデザインになります!

投稿者:staff
line_1112030412098915_20190314110601
保土ヶ谷区S様邸の外構が完成しました!青系のジョリパット塗り仕上げがカッコいいです!ココスヤシとも相性抜群です。門柱もアイストップの効果もあり、目に留まります。ポストは、オンリーワンのウェア グロスブラック。石貼り材は、三楽のペンシルバニア・ベニアです。
 


20190314_1515_59_0751w453_h300
上の写真ではお店出来ないかったのですが、表札もクールでかっこいいです。商品は、オンリーワンのフォレストヒルズNA1-S93OPBMです。
 


玄関前からのアプローチです。床の乱形石貼りが高級感をだしています。メイクのジュオストーン ニューヴァンテという天然石になります。一枚一枚、色も模様も違う味がある石です。
 


ココスの根元に植えられているアガベも良いですね。ココスヤシとお似合いです。S様邸はヤシと石材を上手に取り入れて、クールなデザインに仕上がりました。S様のこだわりが詰まった、素敵な外構デザインです。

投稿者:staff
八王子市 N様邸の工事が始まりました。まずは、敷地境界のコンクリートブロック積み作業になります。間知ブロック上に、コンクリートブロックをウマ積みに積んでいきます。アクセントが生まれ、目を惹くデザインに仕上がります。
 


こちらの隣地側境界のコンクリートブロックは普通に積み、正面の見える部分は、ウマ積みにしています。カッコいいですね!
 


投稿者:staff
保土ヶ谷区S様邸のウッドデッキが完成しました!アイアンウッドと言われる、非常に耐久性がある「ウリン」という木材で造っています。この木材は、年月が経つにつれ、グレーがかった色になり、味のあるシャビーシックな風合いになります。
 


ウッドフェンスにより、外からの視線を遮ることが出来ます。広いウッドデッキスペースで、様々事が出来ますね。想像が膨らみます!開いているスペースには、植栽が植えられます。造作ウッドフェンスは、形に自由がききますので、ぴったりのサイズに仕上げられ、お好みの形にすることが出来ます。

投稿者:staff
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 14 | 15 | 16 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » BLOG −ラウトデザインのブログ−